読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆友達100人できるかな!☆空と海はどこまでも続いているのだ!!!

内容 : 友達作り・自然の写真・教育/保育talk・性同一性障害

2歳の恋は、いくつまで?

子どもの世界

7年前のこと。

俺は2歳の女の子を担当していた。

 

人懐こく、甘えん坊。くりくりの目がかわいい女の子、Cちゃん。

担当になって2日目には、俺の名前を覚え、後追いをしはじめた。

それ以来いつでも、どこにでも、彼女はくっついてまわった。

 

ある時、Cちゃんと過ごしていると、

通りすがりの女性スタッフが俺に話しかけてきた。

2~3分立ち話をし、女性スタッフが立ち去った時だった。

 

いってえぇぇ!!!!ΣΣΣ( ´Д`)

 

右足に激痛が。

見ると、Cちゃんの歯型がくっきりとw

足元には、涙をためたCちゃんがしがみついていました。

 

なぜ噛んだのか聞いてみると、Cちゃんはウルウルした目で俺を見上げ、

「だって、Cちゃんのだもん…すきもん…」

 

すきもん…って\(//∇//)\

おそらくこれが、Cちゃんの人生初のヤキモチw

そして、初恋?w

以後しばらくは、女性スタッフがわざと俺に近づくと、

Cちゃんが地団駄を踏んで怒り泣くのが定番となりました( ̄∀ ̄‖)

 

そんなCちゃんも、今では9歳。すっかり大きくなりました。

一緒に過ごしたのは、2歳の時だけでしたが、

今でも会う度にCちゃんは言います。

 

「世界で一番大好き!大きくなったら、結婚しようね!」と。

 

「おじいちゃんになってるかもだよー」と俺が笑うと、

 

「Cちゃんがお世話するから大丈夫!」だってw

 

もはや無償の愛レベルです(゚∀゚)

 

 

2歳の恋は、愛へと変わり、いつまで続くのかw

わかんないけれど、Cちゃんがずっとずっと幸せでありますように!