読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

☆友達100人できるかな!☆空と海はどこまでも続いているのだ!!!

内容 : 友達作り・自然の写真・教育/保育talk・性同一性障害

性という名の分類①

性同一性障害

人間は、何事も分けることが好きだ。

分けることで、効率よく作業し易くなる。

 

まだ性同一性障害について何も知らなかった頃、

自分が明らかに皆と違うと感じつつ、「でも俺は女に生まれたんだから仕方ない」

と、色んなことを諦めながら生きていたあの頃、

 

気持ちは男なのに、体は女である自分の性別に迷い、

自分の所属するグループがわからず、生きていく世界が見つけられずにいた。

自分はいったい何なのか、どこか仲間ハズレの気分だった。

子どもなりに、うまく社会で生きていくために、

男or女が答えとなる「性別」というグルーピング方法に、

自分を当てはめようとしていたのだと思う。

 

大学4年の夏、性同一性障害という言葉を知るまでは。

続きはまた今度。